こころとからだにやさしく、いのちにかがやきを

このページは、クリニックと患者さんが互いに交流を育み、ともに健康な生活を目指すよすがとして発行されるものです。 萩野原メディカル・コミュニティでは、医師と看護スタッフ、患者さんと家族の皆様の4者が連携した、豊かな医療のあり方を追求していきます。

京都 清水寺

798年、坂上田村麻呂により大きな慈悲を象徴する十一面観音菩薩を御本尊として建立。音羽山の清らかな清水にちなんで「清水寺」と名付けられました。創建以来10度以上の大火災に合いその度に堂塔を焼失しました。現在の主な堂塔は、1633年、徳川家光により再建されました。 秋には、ライトアップされた紅葉を愉しみながら、ゆったりと清水寺辺りを散策したいものです。

暮らしに役立つ医療のおはなし わたひき消化器内科クリニックup

暮らしに役立つ医療のおはなし やなせ内科呼吸器科クリニックup

シリーズ『糖尿病教室』 わたひき消化器クリニック 院長 綿引 元up

なんでもQ&A やなせ内科呼吸器科クリニックup

ヘルシートピックス わたひき消化器内科クリニック 管理栄養士 綿引 眞躬up

デイサービスセンター『あかい実』&介護の相談所『さおり』up

医者も戸惑う健康食品 わたひき消化器内科クリニックup

毎日の介護テクニック 居宅介護支援事業所ねあらいup

TOPICSup